このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコークリエイティブサービス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

社長メッセージ

 リコークリエイティブサービス株式会社は、事業運営をはじめ、快適空間の構築・維持まで幅広く事業を展開。「事業所運営事業、厚生支援事業、ビジネス支援事業」の3つを主軸とし、リコー三愛グループで長年の活動により培った技術・技能・ノウハウでお客様に貢献してまいりました。

「事業所運営」のハード面では、建物・ユーティリティ設備の維持、変更などの計画立案から、設計・施工、メンテナンス、省エネ投資や運用による改善、ITネットワーク構築・維持まで一貫したサポートを実践。ソフト面では、事業・事業所の運営の各種業務(社内郵便・金券などの管理、スタッフ支援・補助業務など)、ショップ運営などきめ細かく対応しています。

「厚生支援」では、グループ社員向けの保険業務、福利厚生制度や事業所員への物販などにもワンストップでお応えできる多様なサービスを提供。また、転勤に伴う社宅の斡旋・管理においても賃料・退去費用の削減などを支援しています。

「ビジネス支援」では、広告、商品の各種マニュアル制作(外国語対応含む)、グループ業務の集約による効率化(各種購買、印刷など)、各種イベントの支援、グループ社員の教育研修の企画サポート・運営など新しい価値を生み出しながら幅広く展開しています。またそれぞれの事業で、外部のお客様に対しても、お客様の立場に立ったきめ細かいサービスを実践しています。

 リコーグループが取り組んでいる基盤事業の強化・拡大、新たな事業の育成、効率の徹底的追求に呼応して弊社も挑戦し続けます。お客様の新たな価値創造・企業価値向上を図るため、新たな技術や高度な知識の獲得など、専門性をより高めてまいります。今後もたゆまない改善を続け、具体化できるプロフェッショナル集団として、リコー三愛グループのみならず、より多くのお客様に貢献してまいります。

画像:代表取締役社長 荒木 健郎
代表取締役社長 荒木 健郎